桐山照史さんの出身高校や大学、地元のことについて取り上げていきたいと思います。

今年、念願叶って『ええじゃないか』でCDデビューした、ジャニーズWESTの桐山さん。関ジャニ∞以来、10年ぶりの関西出身グループです。

まだまだ一般的な知名度はありませんが、「関西のノリ」と、「団結力」で頑張って欲しいですね。桐山さんの魅力といえば、トークはもちろんのこと、演技力と、歌唱力です。

2004年の夏に関ジャニ∞(当時は関西Jr.内のユニットでした。)が主演した『サマーストーム』と言う舞台があるのですが、桐山さんは、他のJr.メンバーとWキャスト(だったかな?)で、渋谷さんの弟役をやっていたのですが、細かい部分まできっちりと演じていて、引き込まれました。

2008年に初出演した『ごくせん』は、私はちゃんと見ていなかったので、どうにも言えないのですが、歴代の松本(潤)さん、亀梨(和也)さんなどと比べたら、ブレイク度は低かったと思います……。

なので……私が思うに、桐山さんは舞台向きの役者さんなのではないでしょうか……。

これから桐山さんには、ミュージカルの仕事とかをやって欲しいと思います。

 

桐山照史の出身高校や大学は?地元はどこ?

桐山さんの出身高校は、大阪市にある「興國高校」というところらしいです。

創立85年と、古くからある男子校みたいです。偏差値は38と、ちょっと低めですが、スーパーアドバンスクラス(特進コース)や、アドバンスコースなどがあり、進学率も高いみたいですね。

桐山さんは、子供が大好きで、保育士になりたいとも思っていたらしく、高校では「キャリアトライコース」内の保育士を目指すコースに通っていたらしいです。

ちなみに、この「興国高校」は、同じジャニーズWESTの藤井流星さんも通っていたそうです。

桐山さんは、興国高校を卒業後、「大阪産業大学」に進学したそうです。

学部までは、分かりませんでしたが、ちゃんと卒業したみたいですよ。

芸能活動が忙しく、中退する人も多いのに、桐山さんはちゃんと卒業してすごいですね。

まぁ、関西だし、そんなに仕事が無かった(?)から、卒業できたって言うのもあるんでしょうけど。

 

桐山さんの地元は、大阪の東大阪市で、「ラグビーの聖地」として有名な花園ラグビー場のあるエリアに住んでいると言われています。

家族構成は、ご両親と、4歳上の「だいき」さんと言うお兄さんと、犬2匹、モモンガらしいです。

小さいころから喘息を患っているそうです。あと、関西Jr.としてツアーを始めた頃から右耳が聞こえづらくなっているようで、時々音を外してしまったりするそうです。

聞こえづらくなった時は、体内に循環している血液の音がうるさいらしく、その音を掻き消すためにテレビをつけっぱなしで寝るらしいです。

ストレスなどでなるらしいので、あまり気負わずに、桐山さんらしく明るく頑張って欲しいですね。