横山裕さんが金髪にしていた時の画像が人気ということですが、横山さんが金髪にしたら、一層ハーフっぽく見えますよね。

実際のところ、横山さんはハーフなのでしょうか?そのあたりについて取り上げていきたいと思います。

さて、横山さんは、今年の夏、後輩の中島裕翔さんが主演した「水球ヤンキース」と言うドラマに「黒澤義男」役で出演しました。

その時の黒澤は、元・番長という設定だったので、横山さんは金髪に染めました。

横山裕の金髪画像が人気?

その画像がこちら。

30代にもなり、落ち着いた髪色が多かったので、ここまでハッキリした金髪は、久しぶりだと思います。

結構似合っていたので、周りの反応は良かったのですが、本人はテレ屋なので、(褒められて)くすぐったそうでした。

 

ハーフの噂って本当なの?

横山さんは、色が白いですし、顔立ちも何となく日本人離れして見えるので、「ハーフ」に思われますが、純粋な日本人です。

本名は「侯隆(きみたか)」です。難読なので、芸名をつけようとなり、ジャニーさんが出した候補として、色が白くてハーフみたいなので「ヘンリー」とか、その時、焼肉を食べていたので「上」にかけて「ジョー」とか(笑)。あげくの果てには、「ゴウ」、「ケン」、「ジュン」……「カミセンかっ!!」と横山さんはツッコンんだそうですよ(笑)。

結局、その時は決まらずじまいだったみたいですが、その後、マッチさんと共演した「ドンウォーリー!」と言うドラマのエンディングクレジットで「横山裕」と表記されていて、そこで横山さん自身、初めて「裕」になったと知ったそうです(笑)。

ジャニーさんが「YOU、YOU」って良く言うから、そうなったんでしょうね。

でも、名付け親のはずのジャニーさんは、「裕」とは呼ばず、「ヨコ、ヨコ」と呼ぶそうですよ(笑)。機嫌が悪い時は「白いの」と呼ぶそうです(笑)。

 

さて、そろそろ年末ですが、年末は特番ばかりですね!無事に今年も「紅白歌合戦」の出場が決まり、ホッとしたのもつかの間、何と今年は12月3日放送の「FNS歌謡祭」にまで出演が決まりました!

デビューして以来、ずーっと出ていなかった番組、その理由として噂されていたのが「華やかな会場の雰囲気にガチャガチャした∞が合わないから。」でした。eighterの私としては、腑に落ちなく、悶々とした気持ちで毎年見ていました。

私なりに、分析すると、「会場の雰囲気に合わないから」と言う理由も確かに言えています。ですが、∞も子供ではないので、雰囲気に合わせることは出来ます。それに、ガチャガチャしているのが原因であるならば、キスマイの派生ユニットの舞祭組はどうなるのでしょう。

(舞祭組に失礼かもですが。)中居さんの作った歌詞にケチを付ける訳ではないのですが、♪タマのケツ ガヤのケツ キタのケツ♪なんて歌っている人たちが出られて、何故∞が出られなかったのでしょう。

きっと事務所の「派閥問題」が裏にあるんだと思います。

「FNS歌謡祭」には、SMAPが毎年出ています。SMAPは「飯島派」です。(他には、キスマイ、山下智久さん、ジャニーズWEST等)しかし、∞は嵐と同じ「ジュリー派」です。(他には、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP等)なので、今まで出られなかったのだと思います。

嵐は、人気が非常に高いので、一応出演はしますが、扱いがあまりにもひどいです。事前録画だったり、1曲だけだったり、マイクのスイッチが切られてたり……。嵐の扱いが非常に良い日テレの音楽番組と比べると、雲泥の差です。

それで、何で今年はジュリー派の∞が「FNS歌謡祭」に出られるかと言うと、今年は、事務所の大先輩の「近藤真彦さんのデビュー35周年を記念したメドレー企画がある」からです。マッチさんのおかげです。私は、「マッチさんが派閥関係なく出させてくれた」と思っています。

今から、それが楽しみでなりません。