岡田准一さんは坊主でもイケメンですよね。最近、大河ドラマで完全に坊主にしていますが、あれって本当に剃髪してるのでしょうか?

気になったので、取り上げていきたいと思います。

現在、NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」に主演している岡田さん。物語も佳境に入り、岡田さん演じる黒田如水は、これまでの「軍師」という裏方の立場ではなく、天下を取ろうと、歴史の表舞台に出てきます。

岡田さんは、ジャニーズの中でも数少ない本格的な時代劇の出来る人です。乗馬シーンも、殺陣のシーンも全て吹き替え無しで、全て岡田さんがやっているそうです。

岡田さんは、時代劇の仕事がいつ来てもいいように、乗馬や、殺陣のレッスンも積極的に受けていたそうですよ。

 

岡田准一は坊主でもイケメン?本当に剃髪してるのか?

さて、その岡田さん、時代劇や、戦争映画(「永遠の0」)に出るために、坊主にしました。

その画像がこちら。

もともとイケメンなので、坊主にしてもカッコイイですよね。あと、「如水」役をやるにあたって、岡田さんは、リアリティーを求めるために、本当に剃髪したそうです。

特殊メイクで剃髪姿をすることも少なくないですが、岡田さんは、「見てくれる人に嘘をつかないでやりぬくのが自分の仕事。」と言って、特殊メイクは一切考えなかったそうです。しかもそれが、「官兵衛(如水)」役を引き受ける前だというのですから、並々ならぬ役者魂を感じますね。

その画像がこちら。

今年の8月初旬に、力士の断髪式のように、共演している中谷美紀さんや、松坂桃李さんらが少しずつバリカンを入れ、ツルツルに剃りあげたそうです。

岡田さんが剃髪した際、スタッフの方々も、岡田さんに倣って、坊主になったというエピソードもあります。岡田さんは、それに対し、「こんな愛情がある環境で、愛される殿に出会って幸せです。」 と話しています。

撮影が終わるまでは、こまめに剃っていたそうですが、9月末にクランクアップしたので、今はほどほどに伸びているはずですが、それでもバラエティ番組や、音楽番組(先日「ベストアーティスト2014」に出演しましたね。)に出演する時は、ウィッグを被っているそうです。

V6のダンスは激しいのが多いので、ズレてしまわないか、心配になります(笑)。

 

今年、V6は、デビュー20周年を迎えました。

大晦日の「紅白歌合戦」の「初」出演も決まり、まさに今年は V6にとって、記念すべき年になったのではないかと思います。

私の妄想ですが、「紅白」の審査員に妻(光)役の中谷美紀さんがいらっしゃって、そこで岡田さんと一言二言言葉を交わし、最後は「殿、頑張ってください。」と言うのでは……?