横山裕さんが発達障害とか扁桃腺の病気という噂がありますが、実際のところどうなんでしょうか?

関ジャニは、11月5日に自社レーベル(INFINITY RECORDS)に移ってから第一弾のアルバム「関ジャニズム」がリリースされました。

売れ行きの出足が悪く、前作を超えられるか?とニュースになっていますよね。

販売形態が、初回限定版2種類、通常版1種類で、必然的にファンは3枚買うので、まぁそれなりには売れるのではないでしょうか?

売り上げを伸ばすためだから、仕方ないのかもしれませんが、この3種類全部収録内容が違うんですよね。それがホントに憎いというか、イヤラシイ売り方だなぁ~と常々思っています。

と、言いつつ、今まで全部(初回限定も通常版も)買ってきてたんですけどね。今回は事情があり、購入を見送りましたが……。

 

 横山裕は発達障害?

以前、関ジャニ∞全員で出演した「ほんまでっか!?TV」で相談員の先生方に村上さんが「横山の忘れ物や、物忘れがヒドイ!」と相談しました。

携帯や、財布、家の鍵などを良く無くす、ATMで下ろしたお金をそのまま忘れる、コンビニで買った商品を袋に入れてもらって、店の外に出ると、(商品を買ったことを忘れて)袋ごと捨ててしまう……といろいろ例を挙げて村上さんは、相談されていました。

先生方は「発達障害の可能性があるかも知れない。」と前置きしつつ、「注意散漫なだけ。」、「芸術的才能がある。」と回答されていました。

横山さんが実際に「発達障害」であるかどうかは、私は医療関係者でも、発達障害に詳しいわけでも無いので、ハッキリとは言えないですが、仮に「発達障害」だとしても、それを公表することは無いと思います。

それを公表したところで、世間は「で?何?」、「それ、私たちに何か関係ある?」となると思いますし、そこまでプライバシーを晒さなくても良いと思います。

 

扁桃腺の病気とかって本当なの!?

横山さんが小さいころ喘息だったという話は、ファンの間では有名な話ですよね。あと、花粉症で慢性鼻炎だということも、以前何かの番組で言っていたような気がします。

それで、いつのことなのかは分からないですが、以前、横山さんは「扁桃線炎」という扁桃腺の病気で、通院していたことがあるそうです。

扁桃腺炎の原因は、風邪、過労、気温の急激な変化、過度の喫煙、暴飲暴食、ストレスなどだそうです。

横山さんは、(今はどうか分からないですが)喫煙者なので、仕事が忙しく、ストレスが溜まり、それを解消しようとして、タバコを吸い過ぎてしまって、結果、扁桃腺炎になってしまったのでは無いか?と私は思います。

タバコは百害あって一利なし!もし、今でも吸っているなら、すぐに止めて欲しいですね。